貴船神社

  1. ホーム
  2. MUSIC
  3. Asteroid Nekochan

CONCEPT

初の合作。スペースファンタジー感を出した上で冒険の始まりを感じさせる作品を目指した。
また音色も電子音の比率を減らし生音系統に寄せ、固い雰囲気を無くした曲調にした。

MUSIC

相生あおは · Asteroid Nekochan

JACKET

Asteroid Nekochan
artwork: 碧黴(あおかび)

DETAIL

イントロリバースピアノからスタート。当時の私の技術的にそれを作るのは無理だったけど、構想が降ってきたので何とかやってみた。
またその後に始まる、吟世かいな考案のsin波の旋律?に合わせコードを作った。
この時に準固有和音の使いどころを少し理解した気がする。
これから曲が始まる、盛り上がるような進行になったと思う。
Aメロ (コード)当時は保続低音にハマっていたため、それで開始。
またその後に続く展開はその部分を発展させて作った。
Aメロ (旋律)特に思いつかなかったのでコードを元にピアノを暴走させた。Nekochan曲なので。
Bメロ吟世かいなから飛んできた旋律を元にコード進行を組んだ。
ただカノン進行をあてるのは勿体ないと思ったのでセカンダリードミナント?とかいろいろやって
冒険の期待感とこれまでの旅路を振り返るノスタルジーを感じさせるコードを意識した。
IIm→VM7の後にVm7を持ってきたが、ごちうさのサントラのFUN!FUN!にその該当箇所があり感動したので使わせてもらった。
コード進行には著作権はない。アレンジ、かなりたのしかった
私が組んだコード進行とともに旋律を鳴らした際の吟世かいなの驚く様子は正直嬉しかった。
旋律は吟世かいならしさ100%の旋律。この頃は旋律が閃かなくて苦しんでいたので
今後の私の旋律づくりに大きな影響を与えているのはここだけの話。
サビなんとなく金星の姿を思い浮かべながら、Bメロと同じように吟世かいなから飛んできた旋律を元に進行を組んだ。
今でもそうだが半音で動かすのが好きなので、それを組み込んだ進行にした。
またバックのピアノ暴走はここに配置しろということで配置。ただ旋律の邪魔にならないよう緩急をつけた。
ずっと同じコード進行は芸がないということで、三週目の最後だけ変化を付けた。
アウトロイントロの展開をそのまま利用。このころは発想が乏しかったので同一曲内で上手に使いまわす方法を模索していた。
最後のピアノの終わりとドラムのリズムはかなり気に入っている。

STORY

学祭パッケージ、まさかの4曲目です。
青葉台第一高校DTM部♪として何回か合作しようとしてて、一キロチーズピザをケチャップとかナツメグとかで食べた時に
保続低音を使うことと曲の展開を決め、吟世かいなの撮りためてた旋律のうち良い感じなのを耳コピしたのがこの曲の生まれです。
じゃあそれ以降何回か一緒に作業をしたかというとそれは違い、えいやって私が秒で作り上げた感じです。合作とは。
以降、青葉台第一高校DTM部♪として何回か活動?してるんですが、曲作らずに毎回美味しいごはん食べてます。グルメか?

ジャケットですが、担当の碧黴(あおかび)曰く、スペースキャットっぽくなって難儀したとかなんとか。
学祭の時の隠し曲になったんですが、特殊背景をつけてもらえるのはやはり嬉しいです。

ABOUT

仙台市に生息するねこ。
曲と旅、猫とPC、甘い物と生ハム、天体観測とマイクラが好き。

本サイト・サーバの設定管理運営の全ては相生あおはが行っております。

CONTACT

Mailcontact
ツイッタ@semicolon_muses(音楽垢)
ツイッタ@semicolon0103(雑多垢)

LINK

東北大学マイコンプロシージャ
東北大学マイコンプロシージャ
現役時代は部長をしていました。ゲーム制作サークルです。
東北大学音ゲーサークルとんえぼ
東北大学音ゲーサークル とんえぼ
私が創作班で曲と譜面(KSM)を担当している音ゲーサークルです。
D10RAMA (ジオラマ)
D10RAMA (ジオラマ)
私がBGM(音響)を担当しているビジュアルノベル制作サークルです。